【ポケモン剣盾】ヒートロトムの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

いかようにも変化するロトム系のバランスいいステータス ロトム系は「」でも書いたようなバランスのいいステータスをしています。 ヒートロトムの基本ステータス という神サイトを見てみると、下記のようなステータスになっています。 オーバーヒートと相性が悪い。

悪・ゴーストのサブウェポンも半減できるので、ヒートロトム対策としては最安定と言える。

【ポケモン剣盾】ヒートロトムの育成論と対策【スカーフ型、オボン型】|タヌト|note

交代して撤退しつつ相手に負荷をかけていける。 ・ナットレイ こちらもでんき、水タイプを半減で受けれる。 ネタ考察やマイナー考察はにあります。

3
育成全般• 他の電気・炎は登場せず、唯一の複合タイプ。

【ポケモン剣盾】ヒートロトムの育成論と対策【スカーフ型、オボン型】|タヌト|note

コメント 10 みんなの評価 :• もちもの:こだわりメガネ・たつじんのおび・いのちのたま・こだわりスカーフ• 火力・耐久・素早さの全てが並以上にありカスタマイズ性が高く、 耐久振りから壁張り、アタッカー、こだわりメガネ・こだわりスカーフなど型の判別が難しい。 スカーフなら怯みを狙える。 5倍)でうてるので• 先制できることが多いため、「あくのはどう」の怯み20%も活かしやすい。

15
ヒートロトムの入手から育成完了までを15分ほどの動画で紹介しているトレーナーがいたのではっておきますね。

【ポケモン剣盾】ヒートロトム(ヒトム・火ロトム)の育成論と対策【万能ポケモン!厨ポケ狩りオーブン】

自身が炎タイプなのでかえんだまは発動せず相手の持ち物剥奪+物理アタッカー弱体化ができるかえんだまトリックも選択肢に追加。 投稿者:ユウ• 水ロトムについて 種族値 H:50 A:65 B:107 C:105 D:107 S:86 水ロトムの厄介なところ ・上の下レベルの高耐久、上の下レベルの高火力 ・ボルトチェンジによる対面操作 ・おにびやでんじはなどの搦め手 ・高物理アタッカーをぶつけるとイカサマでダメージを稼がれる 対策 ・ユキノオー でんき、水タイプを半減で受けることができ、 おにびやでんじはを入れられてもあまり痛くない。 威力は高いが命中不安。

ボルトチェンジで逃げることでもある程度対処はできるが、でんじはやおにび、イカサマで相手の積み行動を妨害するのも有効。 投稿者:M2• ネタ考察やマイナー考察はにあります。

【ポケモン剣盾】ヒートロトムの育成論と対策【スカーフ型、オボン型】|タヌト|note

トゲキッス• リフレクター 超 - サポート用。

8
環境に多いゴーストに刺さる。 みがわり 無 - 補助技対策や、交代読みで。

ランクバトル上位のヒートロトム(火ロトム)の調整【ポケモン剣盾】

さらにドリュウズのすばやさ88族の最速スカーフ(ようきS252スカーフ)を86族のヒートロトムは絶対に抜くことができませんから、確実に狩ることができます。

18
まずはヒートロトムを初手に出して、カバルドンに「ステルスロック」や「あくび」で掻き回されない様に、「トリック」で機能停止させることも良いでしょう。 ダイマックスとあわせて。

ヒートロトム

注目のピックアップ記事• まとめ 私タヌトはヒートロトムが大好きですので、この記事を書きました。

トリック 超 100 メガネやスカーフとあわせて。

【ポケモン剣盾】ヒートロトムの育成論と弱点・対策まとめ【メガネ特殊アタッカー型】

(ただし環境には半減実ロトムはほぼ存在しません。

17
威力と命中が安定している。 5倍 こだわりスカーフ:同じ技しか出せなくなるが、素早さが1. ヒートロトムは非常に優秀な耐性とタイプで環境でたくさん見かけるポケモンです。

【ヒートロトム育成論】こだわりスカーフで最速ドラパルトも対策!対策と弱点も解説|ポケモット

特にドリュウズが扱いやすく、特性「ふゆう」によるじめん無効を打ち消し、じしんなど地面タイプ技を当てられます。 おにびやでんじはとあわせて。 そのため、「かたやぶり」持ちで無効にして地震を撃つのも有効だ。

5
ギガイアス、バンギラス等 タイプ相性的に有利な上、すなあらしでDが1. 参考:「」 初手バンギラスなどでステルスロックをまくのも有効です。