【吉野家】肉だく牛丼をテイクアウトで購入!アタマ大盛とは違う?【感想・レビュー】 | いろいろんブログ

すき家の牛丼(中盛) 798キロカロリー すき家の牛丼(メガ) 1458キロカロリー どれも高カロリーなので、すき家は食べ盛りの男子学生にもってこいですね。 吉野家のからあげ丼が食べられる店舗は「黒い吉野家」 吉野家は、通常オレンジの看板が目印です。 。

記事で表示している写真は以下の店舗で購入しています。

【吉野家】肉だく牛丼をテイクアウトで購入!アタマ大盛とは違う?【感想・レビュー】 | いろいろんブログ

しかし、黒い吉野家といわれる吉野家が存在し、からあげ丼は店舗限定メニューで食べることができるようですよ。

6
つまり、お肉を指しています。 スポンサーリンク. このように肉だけ大盛りや特盛りにする注文は「すき家」でもできるのですが、すき家だと肉1. 定食 牛皿定食 500円 税込 牛鮭定食 580円 税込 牛カルビ定食 650円 税込 牛カルビ生姜定食 650円 税込 豚鮭定食 550円 税込 豚生姜定食 550円 税込• 結果はなんと「アタマの大盛」と「牛丼並+肉だく」は、ほとんど同じ質量でした!! しかし、店舗が違ってもほとんど同じ結果になったのもびっくり、ちゃんと計量しているってことでしょうか?? ご飯の量 アタマの大盛 並+肉だく ごはん+つゆ 南店 288g 271g ごはん+つゆ 北店 289g 282g ごはん+つゆは、上に載っている肉と玉ねぎを除いて質量を量り、容器の重さを引いたものです。

吉野家の肉だくだく牛丼食べてみた│アタマの大盛りに載せたらこれはもうアタマの特盛だ!

普通の牛丼に139円 +税 追加で食べられるとなると、コスパも悪くないように思います。

「牛丼並+肉だく」のほうは、もちろん肉だくもすべて含まれています。

吉野家肉だく牛丼の口コミは?持ち帰って頭の大盛りと並盛の量を比較

ご飯の量は、並と同じなのですが、肉の量が大盛りなのでアタマの大盛りといわれています。

18
松屋は毎回他のチェーンよりも多く、すき家もそれに近いくらい肉が多いと感じます。

吉野家【デカ盛り】牛丼全6サイズ【計量食べ比べ】超特盛大盛アタマ並盛新小盛特盛

吉野家 豚丼 アタマの大盛 吉野家だけでなく、他の有名牛丼チェーン店「すき家」「松屋」でもも同内容のメニューが採用されています。 よくみると、肉だくのアタマの大盛と並盛はメインの黒い容器の大きさが違います。

20
175• 玉ねぎの分具の総量が減る点は、理解しておく必要があります。

吉野家の牛丼で「あたま大盛り」の意味とは?アタマって何?カロリーや値段や持ち帰りは?

超特盛のカロリーが1169kcal 肉だく(1人前)が130kcal ざっくり1300kcalとなります。 牛丼の大盛は、並盛に比べて211キロカロリー高くなります。

4
もはや実食レポは要らないだろうと思いつつ、昔より少しだけ肉が厚くなり肉の旨味が増した気がしましたが。 牛丼(並)のカロリーやアタマの大盛りのカロリー、からあげのカロリー、そして吉野家クーポンの取得方法も調べてみました。

牛丼(吉野家)の肉量、御飯量が気になって仕方ない。

いただきます! 価格は、普通の牛丼よりも139円 +税 高く設定されています。 以下では各牛丼チェーンの頭の大盛りを肉の量や価格などの比較と、実際の写真や味を掲載しましたのでご覧ください。 小盛 480円 +税 並盛 500円 +税 アタマの大盛 610円 +税 大盛 670円 +税 特盛 790円 +税 超特盛 880円 +税 肉だく牛丼ですが、いくつでも追い牛肉が出来るので、並盛に1人前増やすのも5人前増やすのも可能です。

14
吉野家の牛丼は、普通盛りの(並)で一人前652キロカロリーです。