「安倍晋三」という限りなく馬鹿で性根の腐った男 (simatyan2のブログ) 赤かぶ

中国で新型コロナウイルス感染拡大を警告し、自らも感染して死んだ李文亮眼科医のことを、「李のような『警笛を吹く人』にはなれないのなら、われわれは笛を聞き取れる人になろう」と話す。

16
収容所というのは、もちろん刑務所みたいなイメージで取っていただいても大丈夫なんですけれども、収容されている方が言うのは、刑務所よりもひどいだろうということです。

安倍晋三「民主党の枝野さん」と山本太郎「クソ左翼死ねというお言葉」 むき出しの“参院選演説”

オフレコの会食の誘いなんか断固拒否し、『会見を開け』と要求するのがスジだ」 ・「権力機構が腐っているときに、ジャーナリズムまで信用を失ってしまったらこの国は終わる。

テッドは、カジノの世界で名を知らない者はいないほどの有名人だという。

【安倍晋三】ボルトン本が暴露 安倍総理は“くそ野郎の仲間”であること|日刊ゲンダイDIGITAL

徹底的にやれよ。 その発言の主は、マツコ・デラックス。 23さようなら原発全国大集会」だ。

5
米紙ニューヨーク・タイムスの元東京支局長で、ジャーナリストのマーティン・ファクラー氏は「信じられない。

安倍政権とメディア幹部の「癒着」に怒り、記者達から非難轟々ー新聞労連・南彰委員長が報告(志葉玲)

そうすれば会見が少しは変わるかもしれない。 まず、今収容の問題がニュースでだんだん明るみに出ているんですよね。 》 なるほど、「言い間違えて」笑いを取ろうとしている様子がわかる。

20
もちろん住所変更は入管に全部言っていかなければいけないんですけれども、自分はどこどこに引っ越しましたっていうのを言っていかなければいけないんですけれども、それは別にそんなに遅れたところで収容されることはまずなかったんです。

朝日新聞はなぜこんなに嫌われるのか——「権力批判はメディアの役割」という幻想の終わり

菅野氏は「昔、俺の上司に、ナルコレプシー(編注:睡眠障害の一種)を患ってる人がいた。

15
・石垣のりこ参院議員が辞任を表明した安倍晋三首相について「大事な時に体を壊す癖がある危機管理能力のない人物」などと記したツイートは、投稿から丸1日経っても批判が殺到している。

安倍首相の“クソ側近”に芸能界激怒 大規模イベント自粛要請しながらパーティー&マスク配布

きょうは書きたいことがいっぱいある。

「安倍晋三」という限りなく馬鹿で性根の腐った男 2017-12-13 16:37:16NEW! 疑われたまま総理なんか出来んだろ?. 後藤本人は、13年7月の時点で、「『気持ち悪い!』とか言われて(もう言われているけれど)、俺の音楽が忌避されるならば、それも仕方ないかな」と述べており、信念の強さがうかがえる。

「安倍晋三」という限りなく馬鹿で性根の腐った男 (simatyan2のブログ) 赤かぶ

週刊文春は2月29日、茂木敏充外相がお友だちとゴルフに興じていたと報じている。

18
労働者派遣法によって新卒の方々が騙されて雇用が不安定。

安倍首相の“クソ側近”に芸能界激怒 大規模イベント自粛要請しながらパーティー&マスク配布

石垣氏は「総理といえども『働く人』。 これでは反乱が起きるのも当然であり、内閣府官僚と、岩盤規制などと中傷され、都合良く内閣府官僚に顎で使われることになった霞が関官僚との、内戦状態が起きているのではないかと思われる。 批判されると『丁寧に説明する』。

7
なにが「」だよ。

田崎史郎氏、“怖いレベルの”安倍首相擁護発言連発に批判殺到…共演者に“謎の念押し”

怪しいものばかりである。 この役職に田崎氏を就けるにあたって会社は給与や報酬を支給しないものの、国会記者会館のスペース使用や記者証などの便宜供与を行ってきました。

14
日本の知識人と呼ばれる「穀潰し」たちよ、今の日本を貶めている政治屋、役人、メディアに、閻のような力のある、心の底から人を感動させる切実な言葉をなぜ吐かないのか。 14%がなりうると言っているのが不思議なことだ。