「新型コロナウイルス」関連のことば ~「コロナ禍」の使い方~|NHK放送文化研究所

ある事に熱中するさま) 「あの二人はあつあつの仲である」 ほかほか (意味:食べ物や体などが具合良く温まっているさま) 「サツマイモをほかほかに蒸す」 和む<なごむ> (意味:気分がやわらいでいるさま。 ・朝はコーヒーでほっこりする。

「失笑」の本来の意味は 「(笑ってはならないような場面で)おかしさに堪えきれず、吹き出して笑うこと」です。 ほっこりしたから喫茶店に入ろう。

ほっこり(する)(話)の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

使うからにはしっかりと意味を押さえておく必要があります。

失笑 「失笑」は「笑いを失う」と書くため、 「笑いも出ないほど呆れる」「笑いを通り越して呆れてしまう」「あざわらうこと」を表していると思っている人が多いですが、間違いです。

「ほっこり」の意味と使い方・類語・エピソードの特徴・起源

「ありがとう」だけじゃない!ビジネスの場で使える「感謝の言葉」 公開日: 2018. 意外性を発揮すると「ほっこりする話」の主人公になれる場合もあります。 さらには暖かい物に触れた気持ちよさと、温かい物を食べた時の落ち着いた気分やペットを抱いた時に感じる和んだ気持ちを「ほっこり」と表現する場合があります。 19 産経新聞「日曜講座 少子高齢化時代」) 「ステージ守る輪 広がれ コロナ禍 ライブハウス苦境」(見出し) (2020. 元々は近畿地方の方言で、主に味覚を表す言葉として使っていました。

そこで今回は「ほっこり」の意味や使い方、語源、類義語について解説していきます。

「ほっこり」のいろいろな意味と使い方!方言や英語についても解説!

このように、京都で使われる場合は意味が異なるので、京都に行った際に「ほっこり」を使う場合は注意が必要です。 本来の「ほっこり」とは「大変だった・えらい目にあった・疲れた」という状態をさす言葉でした。

4
これとは別に京都では、 「身体は疲れているけれど心は充足している状態」などを表すときに「ほっこり」という言葉が使われます。

誤用?「ほっこり」の本来の意味と使い方、語源(京都)、類義語、英語表現を解説

「ほっこり」の使い方 「ほっこり」はふっくらと暖かい様子や、ホカホカとした温かい食べ物のほか、猫やうさぎのようなペットを形容する時にも使われています。 自分の心が癒された瞬間を誰かに伝えたい、こんな素敵な出来事を他の人にも知ってもらいたいと願う気持ちも「ほっこり」とさせてくれます。

11
穏やかになる) 「自分の好きな音楽を聴くと和む」 ほのぼの (意味:ほんのりと心温まるさま) 「子供の話を聞くとほのぼのと心が温まる」 心温まる (意味:あたたかい人情を感じてなごやかな心になる) 「心温まる風景が広がっている」 癒される (意味:辛い思いなどが和らぎ、穏やかな気分になること) 「むしゃくしゃしていたが、映画を見ていたらだんだんと癒されてきた」 ぽかぽか (意味:体の芯から温かくて心地よく感ずるさま) 「思いっきりダッシュしたら体がぽかぽかしてきた」 気持ちが和らぐ (意味:気持ちがおだやかな状態になる。 字数やスペースが限られた新聞の紙面やテレビの画面では、読む人や見る人に視覚的に訴えかけイメージを共有しやすいキーワードが求められます。

ほっこり(する)(話)の類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

ほっこりは「ほっこりとした焼き芋」というように物理的に暖かい様子だけでなく、「子猫をみてほっこりした」というように気持ちが暖かくなった様子を表すこともできます。 一般的に、「微妙」は「惜しい」という意味が定着しているので使っても問題ありません。 ほっこりするの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典 スポンサーリンク ほっこりの意味 ほっこりは 「ほかほかと暖かいさま」という意味の言葉です。

12
思わず顔がにやけてしまったり、可愛いものや癒されるものをみたときに用いますよね。